「48時間PART2」を観た感想。(ネタばれ有り)

48時間PART2

48時間PART2

48時間PART2★★★★★
監督 ウォルター・ヒル
販売元 パラマウントホームエンタテインメントジャパン

こんにちは。

しんです

今回は前回の「48時間」の続編「48時間PART2」です。

時系列的には「無印」から7年後のお話ってことになってます。

実際に「無印」がつくられてから7年後に作られた作品です。

初々しかったエディもハリウッド俳優として成功して、見た目も少しふくよかになったのですが、画面に堂々としているエディがいます。

前回は主演がニック・ノルティ&エディ・マーフィーでしたが、この頃になるとエディ・マーフィー&ニック・ノルティという感じになってます。

実際、作品の中でもエディ・マーフィのセリフが増え、彼の持ち味の口調やジョークが多くなっているように感じます。

ニック・ノルティも少し老け、前回よりもおじさんぽくなっていますが、ちょっぴり人が良くなっているような外見になっているのがいい味になってます(中身変わっていないので

 

〇ストーリー

ジャック&レジーのコンビで事件を解決してから7年の歳月がたっていた。

その間ジャックはレジーに面会に1回もいっておらず、出所間際のレジーに会いに行ったジャックに「今さら何しに来やがった。」と言われます。

ジャックは「アイスマン」と呼ばれる男を捜査していた。

アイスマンは正体不明、神出鬼没でジャックが捜査して追いつこうとする途端に捜査が断ち切れてしまっていた。

そのためはみ出しの捜査をするジャックは結果が伴わずに査問会にかけられる危機に陥っていた。

レジーに会いに来たのはアイスマンが雇った殺し屋のリストにレジーの写真があったからだ。

レジーに捜査の協力を頼むも、「まっぴらごめんだ。今度はお前が刑務所に入れられそうだって?それを聞いてスッとした。」とまで言われる始末。

仕方なくジャックはあきらめ捜査を続けるが、途中、アメリカンバイクに乗る2人組に銃で撃たれてしまう。

レジーは出所のバスに乗っているところを襲われバスは2転3転と転がる。

ジャックとレジーはしぶとく生き残り、バイク2人組を探すが、その正体はジャックが射殺したアルバート・ギャンズの弟「チェリー・ギャンズ」だった。

だが2人はアイスマンに雇われた殺し屋。

ジャックが「アイスマンとは誰なんだ。」と言うとレジーは「アイスマンはお前の大家だ」という。

7年前にレジーとギャンズがくすめた金はアイスマンの表にはでない金(50万ドル)だったのだ。

レジーはジャックにお金を預けていたのだが、その一部をジャックは使っていた。

つまりジャックはアイスマンの金で買った車でアイスマンを追っていたというのだ。

レジーを狙う理由はアイスマンの顔をレジーは知っているからである。

正体不明、神出鬼没のアイスマンとしては顔をしっているレジーを始末しなければならない。

執拗に狙ってくる殺し屋、そしてアイスマンの捜査。

捜査は意外な真相に迫っていく。

 

〇感想

「Ⅱ」はつまらなくなる。

そういう風潮が確かにある。

しかし「48時間PART2」は違った。

エディ自身がパワーアップしている分、映画の出来もさらにパワーアップして、このコンビのやり取りがさらに面白くなっている。

僕がエディ節がよくでているな。と思ったのが、BARでスリにやられた男にエディが話しかける場面。

エディ「よぉ」
男「やー元気かい?」
エディ「元気!元気!」「よぉ、旅行者向けのCM見たことある会?でかい鼻の男がやってる。」
エディ&男「カート・マーク!!」
この辺のやりとりがビバリーヒルズコップとかと同じようなエディ節なんですよね。

そしてこの後にジャックが大暴れ。

昔逮捕した男に絡まれて、ビール瓶で先制攻撃!(笑)

その様子を見て「ああ、やってる。やってる。」とばかりにレジーがニヤニヤ。

この辺は本当は仲がいいのではないかって思ってしまいますよね。

ちゃんとジャックが劣勢になると加勢しますしね。

今回の「2」は前回よりも謎かけサスペンスが少しあります。

アイスマンはいったい誰だ。

「え・・・じゃぁ、最初(無印)から・・・」

「無印」と「PART2」は同じ監督なんです。

ですので「無印」でレジーが何度かジャックのライターを自分のポケットにしまうたびに「盗むな、こら」とか言われ、ラストでも「俺のライター盗むつもりか」って言われて失敗におわります。

そのネタを「PART2」にも使ってます。

最後は

タバコを吸おうとライターを探すジャック。

エッエッエッ

ハッと気づきタバコを投げ捨て笑うジャック

 

なんとも憎い終わり方ですね。

 

 

「48時間(無印)」「48時間PART2」続けてみるのも面白いですよ。

あなたが好きなニック・ノルティの映画があったら教えてください。

ちなみに僕は「ロレンツォのオイル」とか好きでした。

コメントお待ちしております。

48時間 PART 2 [ エディ・マーフィー ]

価格:1,000円
(2018/5/12 11:31時点)
感想(0件)

 

 

shinji

投稿者: shinji

PADIインストラクター。 pukupukumarineにて伊豆のガイド、ライセンス、各種PADIプログラムを開催。 また映画が大好きなので丘ダイバーの時に映画について語ります。

コメントを残す